営業日報とワークフローと社内SNSを使ってみて

営業日報・ワークフロー・社内SNSが導入された職場

なんでも使ってみる

Posted by trucosempiresallies.org on 9月 10, 2013

クラウド型の社内SNSを導入して、企業内のコミュニケーションツールとして活用しませんか?
仕事で毎日書く営業日報に時間が掛かったりしてませんか?それがスムーズに出来るのがあるんです!
ワークフローならここのサイトで紹介されていますよ。ビジネスの効率を上げるには不可欠になってきていますよ。

僕は今の会社に勤め始めて長いですが、色々なことに挑戦する会社でいつも刺激があり退屈しません。仕事は大変ですが、それが仕事というもの。やりがいもありますし、それなりに充実している仕事だと思います。

僕の会社では、ここ数年でたくさんのシステムというか、サービス?の導入をしてきました。営業日報は僕も毎日書いています。営業日報は僕が入社してから少しして会社全体で始まったのですが、営業日報があるおかげで毎日目的を持って意識高く仕事ができている気がします。
営業日報は終業時に上司に目を通してもらうので、その時にできるだけ良い結果を報告したいと思っていつも頑張っています。数字が悪ければもちろん、叱られることもありますしね。

あと便利なのはワークフローですね。ワークフロー化がされたのはつい最近ですが、これのおかげで申請書類が何度も返ってくるということがなくなりました。ワークフローがあると、ミスをしがちな書類を手書きする必要がなく、ミスがあればすぐにコンピュータが知らせてくれます。
ワークフローが無い頃に比べて、個人的には随分快適になりました。

そして、僕が一番お世話になっているのが社内SNSです。社内SNSは今から一年ほど前に導入されたのですが、僕はこの社内SNSが大好きです。社内SNSの良い所についてはまたのちほど、他のものと合わせて話したいと思います。